トップページ > その他 > 専業主婦とマイホーム

専業主婦とマイホームについて

専業主婦の方で、子供がある程度大きくなり、夫婦の資金もそれなりに貯まってきたということで、マイホームを購入しようと考えている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

特に専業主婦の方にとってマイホームを持つのは夢ですし、家族を持っている方であれば誰しもが購入したいと考えてもおかしくはないのです。

そこで、「私たちが本当にマイホームを建てられるの?」と質問をされる方がいらっしゃいますが、これは専業主婦のあなたに一切の収入がないのであれば、夫の年収次第だと言えます。

登記などで初期費用は最低でも100万円は必要で、人によって異なるもののローンの借り入れ額は年収の約5倍程度であると言われており、一般的なサラリーマンと専業主婦の家庭であれば、マイホームを建てられるというわけです。

そこまで大きな貯金があるわけではなく、親からの援助は一切なしでマイホームを購入したという夫婦の方はいらっしゃるので、専業主婦の方でも夢物語ではないと説明できます。

中には、「マイホームをとるか子供を作ることをとるか?」ということで悩んでいる夫婦がおりますが、徹底的に節約して我慢する生活を続けていけば、自分たちの家は持てますし、子供も作れるのです。

人間は欲深い生き物なので、色々と高望みしてしまう気持ちは十分に分かるのですが、「マイホームor子供」というのはものの考え方が少し極端すぎるかもしれません。

ただし、これは当たり前の話ですが、贅沢な生活ばかり続けていては貯蓄することは到底できませんし、自分たちの家を持つことはできないと頭に入れておく必要があります。

どのような理由で専業主婦になったのか人によって異なり、それぞれ特殊な事情があるのかもしれませんが、夢を叶えるためにも自分も働くという選択肢を考えた方が良いでしょう。

夫の年収にもよって変わるので一概には説明できないものの、専業主婦のあなたも働いて収入を増やせば以前よりも貯金額は増えるはずですし、マイホームを建てるという夢にも近づくはずです。

実際に専業主婦の家庭よりも、共働きの家庭の方が毎月の貯金額が多いというデータが出ているので、早い段階でマイホームを建てたいのであれば、家庭全体の収入自体を増やすべきだと言えます。

そこで、夢を叶えるために、「○○までにはマイホームを持ちたい」と明確に目標を立てることで、月々にいくら貯めなければならないのか分かるので、夫婦で相談してみてください。

 

「その他」についてのページ

専業主婦と愚痴
専業主婦とボランティア
専業主婦と母子家庭
専業主婦とマイホーム
専業主婦と保育園
専業主婦への偏見
専業主婦の友達の作り方
専業主婦に関する2chの情報