専業主婦と物欲について

専業主婦として長く夫婦生活を行っており、だんだんと物欲がなくなってきたということで不安を抱いている女性の方は多くいらっしゃいます。

独身時代は自分でお金を稼ぎ、好きな化粧品や好きな服をたくさん購入していたとしても、専業主婦になって夫と共に生活をすることになり、主人の稼ぎから自分の趣味に使うのは気が引けるということで物欲がなくなっていくというわけです。

それに、子供がいるという方は、子供が成長するにつれて掛かるお金が多くなり、子供を優先的に考えるはずなので、更に物欲がなくなるという専業主婦の方も少なくはありません。

アルバイトや副業をしている専業主婦ならともかく、収入を得ていない専業主婦が自分の趣味にお金を掛けることは気が引けるかもしれませんが、物欲が全くなくなるのは女性としてどうかと思います。

もちろん、男性でも同じことが言えますし、子供の将来のことを考えて貯蓄をすることは大切なのですが、我慢して物欲を抑えるような生活を長く続けていると、大きなストレスが溜まってしまうのです。

だからと言って衝動買いをすれば良いというわけではありませんが、専業主婦の方は直接的な収入はないものの、家事や育児で家庭を支えております。

これは労働と同じようなもので、専業主婦である妻がいるからこそ夫は安心して仕事に打ち込めるので、何か買いたいものがあるのであれば、夫に相談してみるのが良いでしょう。

家事や育児を怠っておらず、家庭のことをきちんと考えている専業主婦であれば、きっと旦那さんも承諾してくれるはずです。

それに、月々にお小遣いをもらっているという方がいらっしゃるかもしれませんが、そのような方は月々のお小遣いをためて自分の好きなものを購入するのが良いと説明できます。

とは言え、物欲がないのにも関わらず無理矢理何かを買えば良いというわけではなく、専業主婦の中にはオシャレをすることから、料理をしたり節約をしたりすることが趣味に変わったという方はいらっしゃるのです。

無理をしすぎるのは良くありませんが、それで自分が幸せならば、無理をして欲しいものを探さなくても良いかもしれません。

現在は不況の煽りを受け、サラリーマンの方でも定年まで絶対に安心というわけではなく、リストラの可能性は十分にあり得るので、将来のことを考えて少しでも多く貯金しておくという試みは大事です。

何が起こるか分からない世界なので、万が一のことを考えて、無駄遣いだけはしないようにしてください。

 

「専業主婦のお小遣い」についてのページ

専業主婦と副業
専業主婦と内職
専業主婦と習い事
専業主婦とアルバイト
専業主婦と物欲
専業主婦とファッション
専業主婦と貯金
専業主婦とカードローン
専業主婦と節約
専業主婦と家計簿