トップページ > 専業主婦の考え方 > 専業主婦が不安な方へ

専業主婦の将来が不安な方へ

専業主婦で、仕事をせずにこのまま家庭にいることへの大きな不安を抱えているという方は、非常に多くいらっしゃいます。

「夫が先に他界したらどうしよう」「何もスキルのない私が一人になったらどうしよう」というように、将来への不安は尽きませんが、専業主婦の方には家事や育児を行って家庭を支えるという義務があるのです。

「専業主婦は無能」「専業主婦は甘えている」と考えている兼業主婦の方はいらっしゃいますが、夫の意向で専業主婦になったという方はいらっしゃいますし、複雑な家庭の事情があったとも考えられます。

それに、専業主婦になれば育児に専念できるというメリットがあり、小さい頃に両親が共働きで寂しい思いをしたという方は、子供に同じ思いをさせたくないということで、仕事をせずに家庭を守るという選択肢をとったのでしょう。

更に、専業主婦であるあなたが家庭をしっかりと守ってくれているからこそ、旦那さんは仕事に精力を費やし、収入を得られていると考えられます。

以上のように、夫を全力で支えるという重要な仕事がありますし、家族の役に立っていることは間違いないので、将来が不安になる気持ちは大いに分かりますが、もっと自信を持って生きて良いのです。

仕事を辞めて専業主婦になったということで、夫への罪悪感を感じている女性は多く、仕事を辞めて家でじっとする時間があると不安が付きまとって考え込んでしまうかもしれませんが、そんな時は気分転換をするのが良いと思われます。

自分の好きな映画を見たり、不安を取り払うために軽い運動をしてみたりと、不安になった時に気持ちを上手く切り替えることで、悩むことが少なくなるはずです。

「このままではマズイ」「早く自分を変えなければ」と焦る専業主婦の方は決して少なくありませんが、焦りすぎるとストレスが溜まり、心身ともに良くない影響が引き起こされるかもしれません。

専業主婦の方で不安を抱え込み、実際にうつ病を患ったという方はいらっしゃるので、考え込みすぎることが良くないということがお分かり頂けるはずです。

もし、家でじっとしていることに不安を感じているのであれば、空いた時間にパートをしたり、内職をしたりといったように、今までとは違う行動に移してみてください。

必ずしも変化が起きるというわけではありませんが、パートをして身体を動かし、自分もお金を稼いでいるということを実感すれば、心持ちは少なからず変わるはずです。

 

「専業主婦の考え方」についてのページ

専業主婦が不安な方へ
専業主婦を我慢しているという方へ
専業主婦で忙しいという方へ
専業主婦で働きたいという方へ
専業主婦でだらだらしてしまうという方へ
専業主婦で自立したいという方へ
専業主婦で目標がないという方へ
専業主婦で友達がいないという方へ
専業主婦が合わないという方へ
専業主婦が辛いという方へ
専業主婦が楽しいという方へ
専業主婦に憧れる方へ
専業主婦の生きる意味
専業主婦のプライド
専業主婦のモチベーション
専業主婦の義務