トップページ > 専業主婦に関する疑問 > 専業主婦になりたいのは甘えなの?

専業主婦になりたいのは甘えなの?

「専業主婦になりたいという考えは甘えなの?」という疑問を抱えている方がいらっしゃいます。

確かに、専業主婦と聞くと外に出て仕事をするわけでもなく、家の中で掃除や洗濯といった家事をしっかりとこなしていれば良いだけなので、バリバリと働いている女性からしてみれば、甘えていると感じるのは仕方ありません。

実際に専業主婦として家庭を守っている女性の意見と、兼業主婦で自分も旦那さんと同じように働いている女性の意見と2種類があるので、どちらが正しいのか一概には説明できないのです。

専業主婦と言っても、適当に家事をこなして後は家の中でゴロゴロと過ごしたり、近所のママ友と喋ったりと、優雅な生活を送っている方がいれば、子育てを一生懸命に行い、温かい料理を旦那さんに用意して家族の支えとなっている方はおります。

しかし、兼業主婦の方は、「家のことをやりながら仕事や子育てをするのは普通」と考えているからこそ、専業主婦になりたいという女性は甘えていると言いたいのではないでしょうか。

「主婦だって大変なのに」と文句を垂れている女性には、兼業主婦として頑張っている方からすれば、文句を言いたくなる気持ちは十分に分かります。

実際に、子供ができても働いて夫とともにお金を稼ぎ、家事と育児の両方を上手く両立させている器用な女性はいらっしゃるので、そのような努力している人から見れば、専業主婦は甘えていると感じるのです。

とは言え、楽をしたいから専業主婦になりたいのではなく、親の介護や持病などを持っている方もいらっしゃいますし、専業主婦全てが怠けていると考えるのは良くありません。

外でストレスを抱えながら働いてお金を家の中に入れていないとしても、旦那さんの支えにしっかりとなっているのであれば専業主婦の業務をこなしていることになります。

それに、専業主婦の方はいくら頑張って働いたとしても給料を貰うことはできませんし、「掃除や洗濯といった家事や育児をこなして当たり前」と思われる風潮があるので、誰からも褒められないのです。

いくら頑張っても評価されないのが専業主婦の苦しみかもしれませんし、世間の冷ややかな目に耐えて完璧にこなすのは意外と大変なことだと頭に入れておいた方が良いでしょう。

以上のように、専業主婦だからといって全ての方が甘えているわけではありませんし、手抜きせずに一生懸命に生きている女性の方は非常に多くいらっしゃるのです。

そもそも、他人の奥さんの話をしたところで、「自分は自分」「他人は他人」ですし、人の家庭に首を突っ込むこと自体が無能なので、夫婦同士で今後の将来についてゆっくりと話し合ってみてください。

 

「専業主婦に関する疑問」についてのページ

専業主婦は朝起きないの?
専業主婦はバカにされるの?
専業主婦と働く女性は合わないの?
専業主婦は朝食を作るの?
専業主婦は偉そうなの?
専業主婦は老けるの?
専業主婦は太るの?
専業主婦は贅沢なの?
専業主婦はみじめなの?
専業主婦の話がつまらない理由は?
専業主婦になりたいのは甘えなの?